• 世界が一流と認めるドイツの黄金ルールを学ぶ90日間ヨーロピアンフラワーデザインプロ養成講座メール版

ビビットなアレンジは彩度と大きな間隔の調和が秘訣

こんにちは。

今日は春のような陽気の土曜日でした。
皆様いかがお過ごしでしたか?

今日はお出かけ日和だったのではないでしょうか?

さて、本日ご紹介するのはこちら

20160213吉崎陽子さま

ビビットなアレンジです。

 

1

 

この色の組み合わせは
大きな感覚の調和です。

オレンジ

グリーン

の組み合わせ

色環上で3角形を作るこの調和は
完全な色の調和と言われ
目の錯覚を招かない
色彩の調和です。

ビビットな色の組み合わせは
インパクトが大きく
心に残るので是非挑戦してもらいたい
色の組み合わせです。

彩度の高い色を選び
補色を組み合わせるのがコツです。

 

その際、色の配置や、分量を気を付けなければ
なりません。

分量や配置については
今度別の機会に説明したいと思います。