• 世界が一流と認めるドイツの黄金ルールを学ぶ90日間ヨーロピアンフラワーデザインプロ養成講座メール版

何種類くらい花を使えばいいのですか?

こんにちは。

時々聞かれる質問

「アレンジを作成する際
何種類くらい花を使ったらいいのですか?」

答えは
「作りたいアレンジのタイプにより異なります」

シンプルなデザインや
グラフィッシュ
スタイリッシュなデザインを
考えた場合は
使用する花の種類をぐっと
落とした方が
魅力的なデザインになります。

本日ご紹介するこのアレンジ

kimg2784

使用した花はモカラのみ。

 

ここにもし
ガーベラやバラ、マトリカリア・・・・
様々なお花が入ってしまったら
写真のモカラだけのような
アレンジとはだいぶ雰囲気が異なってきます。

花の種類を多くすればするほど
その一種類一種類の花の印象は弱まり
花の種類を少なくすればするほど
その花の個性が際立ちます。

個性的な花を使用する場合
使用する花の種類を少なくすれば
その花の個性がそのままアレンジの個性になります。

また個性の弱いお花
例えば丸いお花はたくさんのお花を組み合わせても
個性的なお花に比べて、他のお花から受ける
影響は少ないです。

そういう事を考えながら、作品の雰囲気に
従いお花を選び、使用する花の種類の数を
決めてくださいね!!