• 世界が一流と認めるドイツの黄金ルールを学ぶ90日間ヨーロピアンフラワーデザインプロ養成講座メール版

優しいシンメトリーの作り方

昨日に引き続き、
シンメトリーを見ていきましょう。
魅力的で優しいシンメトリーを
作りたければ、

 

ふわふわしたお花

を入れることが
効果的です。

ふわふわしたお花とは

●ブルーレースフラワー

●ホワイトレースフラワー

●デルフィニウム

●マトリカリア

●ブプレウルム

等、軽い印象のお花です。

綺麗なアレンジを作るコツは

「コントラスト」
です。

ふわふわしたお花は軽く感じられます。

「重さと軽さのコントラスト」

を出すことが
ふわふわしたお花を
入れる理由です。

昨日のメルマガに載せた

大きなお花と小さなお花を

組み合わせたアレンジがこちら

KIMG1546 - コピー

ここに、ブルーレースフラワーを
入れてみましょう。

KIMG1552 - コピー

重さと軽さのコントラスト

入れることにより
大きな変化が生まれ
魅力的なアレンジが
出来上がります。

昨日からの変化を
連続して見てみましょう。

大きな花だけで作ったアレンジ

KIMG1541

大中小のお花を入れたアレンジはこちら

KIMG1546 - コピー

ふわふわなお花を入れて作ったアレンジは
こちら

KIMG1552 - コピー

違い解りますよね。

参考に素敵なアレンジを作ってくださいね。