• 世界が一流と認めるドイツの黄金ルールを学ぶ90日間ヨーロピアンフラワーデザインプロ養成講座メール版

シンプルアレンジ 少ない花材で作成がコツ

こんにちは。
ヨーロピアンフラワーデザイン・
プロ養成塾の堀江です。

時には、少ない種類のお花で
シンプルに作るのも
私は好きです。

花材の数を少なくすればするほど
その花の個性が大きく主張されるからです。

今日、作成したアレンジはこちら。
結婚6周年に旦那様から
奥様に贈られるお花です。

005 - コピー

バラとオンシジウム

たった2種類。

どの花とどの花を組み合わせれば
いいのか?

 

これもコントラストを考えると
いいと思います。

2種類の花の組み合わせで
作成するのに
外せないのは

大きさのコントラスト

大きい花と小さい花を
組み合わせるのは
必須だと思います。

今回は大きなバラと
小さな花の
オンシジウムで。

みなさんだったら
どう組み合わせますか?