• 世界が一流と認めるドイツの黄金ルールを学ぶ90日間ヨーロピアンフラワーデザインプロ養成講座メール版

蔓性の植物で流れとリズム感を出して

こんにちは。

秋と言えばいろいろな実物が
あって、見ているだけでテンション
上がります!!

大きな実 小さな実

赤い実 
黒い実 
グリーンの実
オレンジの実
白い実

などなど・・・・

実の付け方もいろいろです。

 

本日ご紹介するのも
秋の実物の入ったアレンジ

お嬢様からお母様へのお誕生日プレゼントに
ご注文頂きましたお花です。

 

_nd26727

コチラのアレンジで
使用したヘクソカズラの実

ヘクソカズラの実は
蔓性の魅力的な植物です。

211443353_624-v14116128761

蔓性の植物は基本的に
短く切り刻むことはNGです。

アイビーを短く切り刻む行為も
出来たら避けたいところです。

なぜならアイビーらしさが
損ねられるからです。

それだけではありません。

アレンジの中に
動きやリズム感を出す事は
魅力的な作品につながりますが

蔓性の植物は、
動きやリズム感を出す
便利な花材です。

しかし、短く切ってしまうと
動き、リズム感を出す事は
出来ません。

_nd26731

蔓性の実物
ヘクソカズラを入れることで
線、ラインを取り入れることが出来ます。

するとアレンジの中に動きやリズムが出来上がります。

アレンジの中に
動きが欲しい
リズムが欲しいと思った時
蔓性の植物を入れると面白いアレンジが
出来ると思いますよ。

_nd26733